忍者ブログ
「世界の中心で、愛をさけぶ」をはじめ、 私の好きなものや日々のつぶやき・・・。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
*ururu*
性別:
女性
自己紹介:
はじめまして♪
セカチュー大好き主婦の雑多的、
気まぐれなブログです。(*^^*ゞ

ブログを始めて一年半が過ぎました。
のんびりマイペースに更新しています。

セカチューを好きな方もそうでない方も、よろしくです。(〃▽〃)

☆コメントは過去記事からでも大歓迎です♪


~~気になる俳優さんは~~
桃井かおりサン 田中美佐子サン
桜井幸子サン 常盤貴子サン
深津絵里サン 
豊川悦司サン 竹野内豊サン
金城武サン 藤木直人サン
玉木宏サン 妻夫木聡サン

もちろんその他は
セカチューの俳優さんたちです♪
最新記事
(09/29)
(08/29)
(06/19)
(03/14)
(03/09)
(03/02)
最新コメント
[07/02 *ururu*]
[07/02 *ururu*]
[06/25 奈央]
[06/25 僕の感性]
[03/22 *ururu*]
[03/21 ヤス]
[03/15 *ururu*]
[03/14 ヤス]
忍者ツール
携帯
おさんぽネコ

ついにやって来ました、この場所へ。(〃▽〃)

049da569.jpg











けっこう人がいるなぁ・・・と辺りをキョロキョロ見回しているうちに
いつの間にか息子たちは防波堤の上。


Σ( ̄ロ ̄lll)エッ?どうやって上ったの?
どうやって上るの?

私の前に立ちはだかる防波堤の壁・・・。( ̄  ̄;)


よく見ると観光客が増えたからか危ないからか?
防波堤の上からロープが垂れ下がってる場所がある。

「よし!」早速ロープにつかまりながら上る私。

ちょっとかかとのある靴を履いて来ちゃったので
必死です・・・。( ̄  ̄;)



でも上まで上っちゃうと、きっと私降りられなくなりそうで
上まで上りきらないで向こう側の海へ顔を覗かせる・・・。


すると下の子が私に気付いてさっと手を差し伸べてくれた・・・。

その手をジーッと見ながらどうしよう・・・?!
と、躊躇していたら「ホラ、手!」と催促。

こんなやさしいこと滅多にないし、
断ったらもったいないと思い切って手を取った。ヾ(--;)ぉぃぉぃ

そして全体重を預け引き上げてもらった。
(ヨクタエテクレマシタ)


でも。

防波堤に立ったら・・・。

はい。私、高所恐怖症でした。☆\(-.-メ)バキッ

すぐさま後ろを振り向きしゃがみこんで
下にいる夫に手招き。

そして小さい声で「お父さん、降りられなくなった。」と言うと


「エッ?降りられないの?」

そして、「今上ったように降りるしかないじゃない!!」
・・・だって。


(* ̄- ̄)ふ~ん、助けに来てくれるんじゃないんだ・・・。

昔は寒いと言えば自分の着ていたジャケットを私にはおわせ、
喫茶店でスプーンを落とせば自分のと取り換えてくれ、
雨が降ってくれば自分は濡れてでもカサをとりに行き、
危ないところではサッと手を伸ばしてくれた・・・・・・

そんな時代もあったのに。( = =)


可愛げのないオバサンになったらこうですか?(--メ)


仕方ないっか・・・(もう期待はしません)と
私が滑り台を降りるみたいな姿勢をとった途端、

「それじゃ、降りられないでしょ!(--メ)

後ろ向きにならなくちゃ!」



分かっているけどその後ろ向きになる時が怖いんです。(>_<)


決死の覚悟でやっと後ろ向きになり
どうにか無事降りられたけど・・・。

ホッとした瞬間辺りを見回すと・・・。

ホラやっぱりみんな見てるじゃない。(T.T)
(夫の声が大きいんだもの(--メ))


旅の恥は掻き捨てってことで・・・。 (*^^*ゞ


で、私が騒いでいた?間に息子たちが映した写真。
CIMG2020.JPGCIMG2024.JPG











CIMG2026.JPGm264.jpg










IMGP0629.JPGm56.jpg










IMGP0630.JPGm62.jpg











今度ここに来ることがあったらその時はガンバルゾヨ。 (*^^*ゞ


私が悪戦苦闘した防波堤を朔ちゃんは・・・。
m340.jpgm342.jpgm345.jpg








m343.jpgm346.jpgm344.jpg








普通の坂を駆け上るようにいとも簡単に上っています。


画像ではそんな斜面に見えないんだけど・・・。

私にとってはすご~く急斜面に見えました。( ̄  ̄;)


「好きよ、朔ちゃん」ごっこをするどころじゃなかった・・・。☆\(-.-メ)バキッ
どうせ人も居たし・・・。ヾ(--;)ぉぃぉぃ


CIMG2016.JPGm197.jpg









ちょうどここのところに船が停まっていて残念でした。

色々なシーンで使われた場所なのに・・・。

CIMG2027.JPG










CIMG2027b.JPGm201.jpg











そしてここを後にしました。


ここからはちょこちょこ車で移動です。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
確かに・・・
意外と急な坂でしたよね。ちなみに私も駆け上りましたけど(笑)。そして意外とテトラポットが怖かったことを思い出しました。よくはるかさんはあの場所であの演技ができたなぁ&あのケンカシーン、危ないですよね~。
私が行った時は冬だったから夕陽も低かったので夏の夕陽をここから観たいですね、亜紀の両親のように。
ヤス URL 2010/06/01(Tue)00:01:10 編集
ヤスさんへ
こんなメインの場所で、まさかこんなことでつまずくとは思っていませんでした。( ̄  ̄;)
坂と言うより斜面でした・・・。(T.T)
でも防波堤は元から人が上ることを前提に造られている訳じゃありませんものね。
はるかちゃんはスポーツが得意らしいし、きっと初めての大役でそれどころじゃなかったと思います・・・。
亜紀ちゃんの両親のお弁当を食べてる姿は哀し過ぎますが・・・(T_T。
夕日、素敵でしょうね(〃▽〃)
*ururu* URL 2010/06/01(Tue)22:49:06 編集
おはようございます^^
だんな様と*ururu*さんのやりとりを想像して思わず笑ってしまいました^^(ごめんなさい^^;)
でも*ururu*さん、かわいい(*^.^*)
せっかくの場所で大変な思いをしていまいましたね。
私も高い所は掴まるものがないと苦手です^^;
奈央 URL 2010/06/02(Wed)08:26:27 編集
奈央さんへ
いえいえ、笑って頂けて光栄です。☆\(-.-メ)バキッ
ホントにいい大人がカッコ悪いですね~。
夫にはまるで子供扱いされました。( ̄  ̄;)
>私も高い所は掴まるものがないと苦手です^^;
奈央さんもですか?わ~い!
って、奈央さんやさしい・・・。
でもロープにかかる自分の体重を手で掴んでいるのも大変でした。ヾ(--;)ぉぃぉぃ
この場所はいつの日か人がいない平日にリベンジしたいです・・・(T.T)
*ururu* URL 2010/06/02(Wed)20:34:42 編集
Copyright © 2008 かたちないもの・・・ All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS