忍者ブログ
風と共に・・・

先日24000歩くらい歩いて帰って来た日、
足が酷いしもやけになりました。

たくさん歩いて血行も悪くはなってないはずなのにどうして?
と、帰ってからネットで調べたら
身体と足の温度差が激しいとなるとか?など、あったのだけど

もうなっちゃったのだからと今度は治す方法を調べていたら
冷え取り靴下でしもやけにならなくなったという方の記事を発見。


そこで今度は冷え取り靴下を調べ、早速購入してみました。

冷え取り靴下は冷え性を治すわけではないけれど
足元が足湯をしているかのようにポカポカになることにより
色々な効能があるそうです。



冷え取り靴下は4枚重ね。

1枚目はシルクの5本指ソックス。
2枚目は綿の5本指ソックス。
3枚目はシルクのソックス。
4枚目は綿のソックス。

の順番で履きます。


最初履いた時はなんとなく暖かい感じがしたのですが
冷え取り靴下を試すようになってからちょうど一週間。

ず~っと履いていると暖かく感じられなくなってきて
改めて調べたら暖かく感じられるまで何枚も重ねて履きましょう。
と書いてあるところがありました。


どうせ洗い替えも欲しいしとまた冷え取り靴下を再注文。

その中からシルクと綿のソックスを更に重ねてみたいと思います。



実はしもやけは一時のことだったようですぐ治っていたのですが
とにかく最近はちょっと寒さを感じると
感覚がなくなるほど
足と手の先が冷たくなるのでどうにかしたい一心です。






11月27日、夫のめまい外来に付き添ってきました。

今回の検診では眼振が初めて正常に戻ったそうで
私が一安心だと喜んだら本人の感覚としてはまだ治っていないそうで。



その帰り夫が本屋さんで「耳鳴り・難聴・めまいを自力で治す本」を購入。

先生に勧められたのか、
たまたま新聞広告で知って買ったのか聞かなかったけれど
その日から早速本に紹介されている「酢玉ねぎ」を
夫は自らせっせと作り毎日食べています。

これは耳鳴りのためです。

私も勧められて初日に食べてみたけれど
まだ漬かりが浅かったのでむせてしまった(我ながら年寄みたい)
最近酸っぱいものと冷たいものが苦手です。

だから私は時々つまむだけ。


実は私も右の耳が怪しく
11月の頭、耳鼻科で耳掃除をしてもらってきました。
もしかしたらそれで良くなるかな?と期待して。

でも関係なかったみたい。

耳鼻科でそのことを伝えればお薬出されそうだし
もうこれ以上はお薬増やしたくなくて黙ってました(笑)


耳鳴りの原因の一つに血行不良。
まさに私です。
(それが原因じゃないかもしれないけれど)

前々からここで何度も書いていますが
私は子供のころから超の付く冷え性です。


それで今寝る前の読書とは別に
「毛細血管」についての本を読んでおり、参考にしています。

最近耳にするゴースト血管についても書かれています。
たぶん私も完全にそうなっているんじゃないかなと・・・( 一一)

そしてその本にも酢玉ねぎは良いと書かれていました。

玉ねぎは前から血液サラサラになると言われますよね。

因みにがん予防にはネギ類とキノコ類が良いらしいと聞きました。



やはり血液サラサラで血流が良いのが一番。
やはり冷えは万病の元なんだなと・・・


私の本と夫の本をこれから熟読?し、
参考にしながら何か効果があったらまたここに記したいと思います。





寝る前の楽しみな読書。

ずっと群ようこさんの本を読んでいましたが
内容を確かめず買っておいた本はエッセーが多く、
ちょっと先を行く群さんのエピソードは為にはなるのですが

出版社も違えば内容が重なる部分もあり
やはり眠る前に読む本は続きが楽しみになる本がいいなと
しばらく群さんの本は置いておくことに。


そして今は増税前に買っておいた垣谷美雨さんの本を読んでいます。

買っておいた本は、
「あなたの人生、片づけます」
「老後の資金がありません」
「うちの子が結婚しないので」の3冊。

垣谷さんもちょっとだけ先行く先輩。

私の年齢にはそそられるタイトルばかり(笑)


「あなたの人生、片づけます」を読み終え、
「老後の資金がありません」もおととい読み終えてしまった。

これは怖かった(笑)

コワイコワイコワイコワイコワイ と心の中で連呼しながら読んでいました(笑)

私にとってはある意味ホラーでした。
(裕福なご家庭の主婦には解らないと思いますが)

そんな本を寝る前に読んでいいのかと思ったくらい。



「断捨離」も「老後の資金」も身につまされます。

そしてこれも・・・

昨晩から読んでいる本。
「うちの子が結婚しないので」


いきなり引き込まれています。


だけどもったいないので少しずつ読み進めます(笑)


実は先日秋葉原に行った時
垣谷さんの本を一冊買ってきました。

それ(次)があるので安心して読んでいます。



どこのブック〇フでも垣谷さんの本は
まだ安いコーナーには置かれていません。
(だから100円、200円くらいでは手に入らない・・・)

だけど400円以上しても読みたい本にはそれ以上の価値がある・・・
と毎回思い切って購入(笑)
(どれだけ貧乏?)



どんなに安くても服とかバックとかその他いろいろ、
リサイクルのものは買わないけれど
本だけは大丈夫の私なのです。





カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[11/11 つぶあんこ]
[10/09 つぶあんこ]
[08/06 あんどーなつ]
[08/02 Camomille]
[07/17 Camomille]
ブログ内検索
Copyright © 2008 やさしい時間 All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
PR
Template by SOLID DAYS