忍者ブログ
風と共に・・・
ドラマ『G線上のあなたと私』が終わってしまいました。

楽しみにしていたドラマがなくなって寂しいです。

いつもなら録画してしばらくしてから観るのだけど
(楽しみを先にとっておくために)
最終回は翌日一気に観てしまいました。



実は今、途中からかぶって始まったスカパーの再放送で
ドラマ『29歳のクリスマス』を
ブルーレイの保存版用に録画しているところです。

このドラマ、再放送ももう何度目かになりますが
気が付くとつい観てしまいます。

いま改めて観ると皆さんメチャクチャ若い‼です。
だって25年前のドラマですものね。

・・・と言うか
今回はその時の松下さんと今を比べて観てしまっていました。


松下さん、きれいだったなぁ・・・
その上スタイルも抜群だし・・・


それまでのドラマ『
オイシーのが好き』とか
姉の恋人を奪う役とか
役から好きになる私にはあまり好感を持てませんでした。


だからこの『29歳・・・』の頃からかな?
松下さんの魅力に気づかされたのは(笑)

その後『ナースのお仕事』や私の大好きな『セカチュー』など
数知れない多くの役をこなしていきました。


山口智子さんは今も変わらずお若くおきれいですてきだけれど
(松下さんより4歳上だったんですね)
年齢を重ねながら年相応の役柄も味わい深く、
数多くの色々な役をこなしてきたからこその
役者さんとしての松下さんが好きです。


松下さんが役者さんとして積み重ねてきたものと
役柄の主婦の幸恵さんの積み重ねてきたものが重なって見えました。

人は多くの経験から成長するのだと改めて感じました。


そして理人君が出ているというので
スカパーでドラマ『家政婦のミタ』も観ちゃっています(笑)
(このドラマブレイクしたのは知っていましたがミタことはありませんでしたw)

理人君、まだ子供だし・・・
いつあんなに大きくなったのかなあ・・・

理人君、おもしろかったですよね。



そんな訳で、『G線上』ロス。
しばらく録画を繰り返し観てしまいそうな私です。






実は今クール、ハマっているドラマがあります。

と、書いておこうと思っているうちに来週にはもう最終回(T_T)


そのメチャクチャハマっているドラマが『G線上のあなたと私』です。

まず一話で知っている場所が使われていたことが
より身近に感じたのかも・・・


夫と買い物に行くときのショッピングモールが決まってきていて
他にどこかないかしら?と探して一度行ったことのある場所でした。

珍しい感じだったので写真を撮った気がしてたのですが
探したらありませんでした(´・ω・)ガックシ


リピートはありませんでしたが
その後その近くにあるららぽーとには何度か足を運んでいます。
(そちらも使われていました)


ドラマを観ながら今のうちに行けば撮影現場に当たるかも・・
なんて思ったりもしたのですが
今あそこで写真を撮るのは解かりすぎてかなり恥ずかしい・・・

忘れたころに買い物がてら行ってみたいと思っています。




ずっと前にもこんな感じでハマったドラマがありました。

『ランデヴー』(1998年)です。

今でも好きなドラマです。



あの時と同じ、きっと私のツボに入った
共通のキーワードとなったのが『トキメキ』



『ランデヴー』の時は恋するトキメキ。

オバサンだってドキドキしたい。

そういう世代だった。

もちろん主役となる女優さんお二人の絡みがあってこそでしたが。



そして『G線上』は・・・

松下由樹さんが出ていたので観始めたのですが
(せかちゅーがきっかけで好きになった女優さん)

何か好きなことに出会うトキメキ。

好きなことで結びつく年齢を超えた仲間。


今はそういうことに憧れる世代になりました。



と、他のドラマだったら一回ごとに観たら録画を消去しているのですが
このドラマに限ってはしっかり残しています。


それが何週間前の録画を観た時ショックなことが(´・ω・)

ニュース速報のテロップが入ってた。

何事か?と思って見ていたら結婚のニュース・・・

それってニュース速報で流すことなのかな?(-_-;)

ニュース速報って身の危険が迫ってることとか
全ての人に共通する今知らないと困るニュースのことだと思ってた。


自然災害のこととか
逃げてる犯人が捕まったとか・・・

録画をコピーして保存版にしようと思っていたのにガッカリです。




『G線上・・・』最近は若い二人の恋バナがメインになってきていましたが
最後にきてオバサン世代にスポットが。

松下さんが良い味を出しているので最終回、楽しみです。






でもこのドラマ、一つ言わせてもらっていいですか?

松下由樹さんの夫役が下手すぎて
そのセリフの意味するところの感情が読み取れない!

相手が松下さんだからどうにかなってると思うのだけど
この夫が出てくるとぶち壊しです。( `ー´)ノプンプン








そしてハマっているというほどではないのだけど
『俺の話は長い』もなんとなく好きで観ています。




で、東京駅に立ち寄った時、日テレショップで買ってしまいました。
本当は無駄遣いかなーと迷っていたら息子が千円助けてくれました。

・・・貧乏な母です(-_-;)









ついに「あなたの隣に誰かいる」のDVDを観た。

このDVDはいつものレンタルやさんにはないので諦めていた。

ところが二駅先のレンタルやさんにあったのを見つけて
夫がテニスの帰りに借りて来てくれた。 (*^^*)


これは夏川結衣さん主演のドラマ。

それに最終話には桜井幸子さんが出ていたらしい。
絶対もう一度観なきゃ!と思った。


でも内容を殆ど忘れている・・・。

怖いのか怖くないのか?( ̄  ̄;)

一応日本ドラマでは珍しいサスペンスホラーのジャンルになっている。


当時、怖がりの母も一人で観ていたのだから
そう怖くないのかも・・・。

そう。
小学生の時、母に頼んで遊園地のお化け屋敷に一緒に入って、
入ってすぐ怖くて前に進めず二人して入口から出してもらった怖がり母娘。 (*^^*ゞ


でも記憶にないってことはやっぱりきっと怖くなかったんだと観始めた。(^ ^)v


だけど最初はけっこうドキドキのシーンが・・・。
一人でキャ~とか騒いで観ていた。ヾ(--;)ぉぃぉぃ

それで家に誰かいる時に観ることにした。


4枚のDVDを一週間で観なくちゃいけないのに
なかなか誰かがいる時ってかなりムリがある。(>_<)


ドキドキしたのは最初の何話くらいで後は平気だった。

だけどDVDをつけ始めるといつの間にか誰かが一緒に観ている。


そして期限がせまった日曜日に残りを一気観。
気が付くと家族全員が集まって観ていた。( ̄w ̄)


それにしてもまた北村一輝さんが
先日の「リミット」に引き続き変わった役で・・・。

蟲だし。( ̄  ̄;)


そして最終話に出て来るご近所さんの3人組の一人。
ワンシーンでセリフも一言。

あれは本当に桜井幸子さんですか?( ̄  ̄;)

ちょっと大柄な気もするし、なんか声も違う気がしたけれど・・・。
誰かご存知の方いらしたら教えてください。



ってことで、今回は画像なし。
だって一人でキャプチャーはやっぱり怖い。☆\(-.-メ)バキッ

夏川さんのウエディングドレス姿、きれいだったんだけど・・・。



「あなたの隣に誰かいる」(2003年10月~)

ドラマではいかりや長介さんの最後の作品となったらしい。






カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[11/11 つぶあんこ]
[10/09 つぶあんこ]
[08/06 あんどーなつ]
[08/02 Camomille]
[07/17 Camomille]
ブログ内検索
Copyright © 2008 やさしい時間 All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
PR
Template by SOLID DAYS