忍者ブログ
ドラマやロケ地のことなど私の好きなものを詰め込んだ雑多的ブログです。 ずいぶん間が空いてしまったので過去日記も。(リアルと前後したりします)
       ☆
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 7
9 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
*ururu*
性別:
女性
自己紹介:
『世界の中心で、愛をさけぶ』大好きな50代の主婦です。
ドラマ好き、ここ最近は息子の影響でアニメにはまることも。
そんな色々を詰め込んだ日常の雑多的ブログです。

ずっと放置していましたがまたのんびりマイペースに更新していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。
(ツイッター、インスタやっていません。フォローやいいねなどつけられなくてごめんなさい)

☆コメントは過去記事からでも大歓迎です♪

最新コメント
[12/07 奈央]
[11/23 camomille]
フリーエリア
忍者ツール
携帯


私には好きなアニメが3つあります(笑)

その好きなアニメ第一位は・・


第一位。あの日、傘をさしかけてくれた松本朔太郎

マチガエタ(笑)

第一位。『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』 デス。




ご存知の方も多いと思いますが
私もこのアニメ、メチャクチャハマりました。


ちょうど私の気分が沈んでいた時期、
知ってか知らずか息子からこれ見れば?って勧められたアニメの数々。

気が紛れると思って見始めましたが次から次へと
いつの間にかただ消費するのに精一杯になって・・(笑)

どのアニメの内容も次から次へと忘れて行く中で、
「ん?」とひっかかってもう一度ゆっくり見直したのが「あの花」でした。


泣けました(涙)


このアニメは普段アニメを見ない大人でも見たという
大ヒットしたアニメだそうです。

最近ヒットしたアニメと言えば『君の名は。』ですね。


あの花は2011年のアニメです。



過去に息子はお友達と電車で秩父にあるあの花の聖地を回っています。

その時はまったく興味がなかった私でしたが
このアニメにどんどんハマっていくうちに
このアニメの舞台の地、秩父ってどんなところだろう?

と、考えていたら私も行ってみたくなりました (*^^*)



 


 「secret base~君がくれたもの~」

エンディングに使われたこの歌は「あの花」にピッタリでした。

すんばらしい(笑)動画があったのでupしてみました。



それでは秩父へGO!  ・・なのだ(笑)




PR



神様のいたずら 
        作詞 作曲 大江千里





私には好きなアニメが3つあって
その一つが癒し系のアニメ
『たまゆら』シリーズです。

この曲はそのアニメ『たまゆら~hitotose~』のエンディング曲で
私の好きな曲です。

作詞、作曲は大江千里さん。


このアニメには前にもご紹介したユーミンや、他には尾崎亜美、大貫妙子さん
、、、と有名な方々が楽曲を提供されていてビックリしました。





体調が悪かったり、気分が落ち込んだり・・

ちょっとした憂鬱な出来事・・


その全てがみ~んな神様のいたずらかも?! (*^^*)

だからきっと大丈夫!(^ ^)v




私にそう思わせてくれる一曲です。





昨日、せかちゅーのぼうず役(いつまで経ってもこの呼び方)のお母さんである
女優さんの角替和江さんが亡くなりました。

私が一番記憶に残っているこの女優さんの作品は
その昔大好きで観ていた『ぽっかぽか』シリーズで
あすかちゃんの幼稚園の園長先生の役でした。

去年CSで再放送があり、一気に見直しました。
いつ観ても心温まるドラマです。



心よりご冥福をお祈りいたします。





最近、時々車の中で聴いてる曲です。

(いつだったかのR35の収録曲です)




これを聴くと忘れていた気持ちを思い出してちょっと切なくなります。





もう恋なんてしない♪

(右のMix Podを忘れずに止めてから再生してくださいm(_ _)m)


マッキー、若いですww



たぶんもうこんな気持ちになる事なんてない私は幸せってことなのかな・・・・・?( = =)




cde00145.gif
Merry  Christmas!






ずっと思っていたこと・・・


「神様は乗り越えられる試練しか与えない」

私はこの言葉を聞くといつも本当にそうなんだろうかと違和感を覚える。

そう言えば某ドラマでも多々引用された言葉でもある。


何を試練と捉えるかよく分からないけれど
この言葉を軽く口に出す人は
まだ本当の試練に出合ったことが無いんじゃないかと思う・・・


だって一生懸命ガンバッテ鬱になってしまった人や
乗り越えようとガンバッテそれでも自ら命を絶った人。

この言葉はそんな人に対して
「乗り越えられる試練だったのに・・・」
と言っているようにさえ聞こえてしまう。

どうしてそんなことが言えるんだろう・・・と思ってしまうのだ。



若い頃は私も
「自分が乗り越えられる試練しか起こらない」と信じていた。

そう思うことで自分を信じ、勇気づけられるのも確か・・・



神様の事は分からないけど・・・




と、それはさておき。

そんな風に思っているのに・・・

使いたい適当な言葉が見つからず、
私は前に軽く試練なんて言葉を使ってしまったことがあった。

それからずっと気になっていたのだ。

何て表現をすれば良かったんだろう・・・?


そして。

先日、観た映画の中の主人公のセリフにハッとした。

「人生には不可抗力の出来事があると思うの。」


これだ・・・


不可抗力な出来事はただ受け入れること・・・


受け入れることも大切。
受け入れることでまた前へ進むことも出来る。



この言葉が見つかって良かった・・・

モヤモヤが晴れた。


「不可抗力な出来事」

あの時使いたかった言葉はこれ・・・

きっとこういうこと・・・



コトバハヨクエランデツカワナクチャ・・・





最近観た映画
・フォースカインド
・サロゲート

Copyright © 2008 かたちないもの All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS