忍者ブログ
「世界の中心で、愛をさけぶ」をはじめ、 私の好きなものや日々のつぶやき・・・。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
*ururu*
性別:
女性
自己紹介:
はじめまして♪
セカチュー大好き主婦の雑多的、
気まぐれなブログです。(*^^*ゞ

ブログを始めて一年半が過ぎました。
のんびりマイペースに更新しています。

セカチューを好きな方もそうでない方も、よろしくです。(〃▽〃)

☆コメントは過去記事からでも大歓迎です♪

最新記事
(09/29)
(08/29)
(06/19)
(03/14)
(03/09)
(03/02)
最新コメント
[07/02 *ururu*]
[07/02 *ururu*]
[06/25 奈央]
[06/25 僕の感性]
[03/22 *ururu*]
[03/21 ヤス]
[03/15 *ururu*]
[03/14 ヤス]
忍者ツール
携帯
おさんぽネコ

f5506f9b.jpg7008e255.jpg






先日頂いたコメントで思い出したドラマ「風のガーデン」。

「北の国から」
「優しい時間」
「拝啓、父上様」
「風のガーデン」 など・・・。

倉本聰氏の脚本は優しく、温かい・・・。


北海道はまだ行ったことが無く、
ドラマに使われていた場所は憧れ・・・。

「風のガーデン」。
あんなきれいな場所は私にとってまるで夢の世界。
本当に天使が舞い降りてきそう・・・。

そして富良野。
富良野と言えばラベンダー畑で・・・。
(今、J・FOXさんのブログで綺麗なラベンダー畑の写真が見られます。)

昔、ラベンダーは北海道にしかなくて
とても憧れていた・・・。

きっかけは「時をかける少女」・・・。

いつの間にかこちらでも出回るようになり(品種が違う?)
私もプランターにたくさん植えたことがある。

ラベンダーの香りも好き。


そして「風のガーデン」と言えば緒方拳さん。

とっても好きな俳優さんだった。
緒方拳さんの出演されるドラマは安心して観れた。

亡くなった時はすごく哀しかった。
自分の親と同じ世代の方が亡くなるのはとても寂しい・・・。


当時「風のガーデン」を録画してあったが
もったいなくてなかなか観ることが出来なかった。
観終えた時がお別れの気がして・・・。

そうしてやっと観る気になった時は再放送が始まってしまった・・・。


北海道はもう冬支度・・・?

私には考えられない北の大地での生活。

昨日もスーパーで買い物をした時
あまりにも体が冷えてロボット歩きになってしまった。
まだエアコンが効いてる。
レジでお金を支払う時には
手がかじかんで上手くお金が掴めなかった・・・。

冷え症なので一気に身体が冷えてしまう・・・。


それでもどんなに寒くても、
冬は私の誕生月もあり
他にクリスマスやお正月があって嫌いじゃなかった。

だけど冬に辛い過去が出来てからは
冬は苦手な季節になってしまった。

忘れていたい過去なのに、
どうしても身体の感覚が思い出す。

冬になる度思い出して、
思い出すことがきっと私の罰・・・。



風が冷たくなってきた此の頃。

皆さんも体調を崩されませんように。
PR

いつの間にかずいぶん昔の歌になってしまったけれど、
いつの時代に聴いても色褪せることない名曲です。

ふと思い出した時に心に染みる応援歌・・・。


      時代    中島みゆき

  今はこんなに悲しくて 涙も枯れ果て
  もう 二度と笑顔には なれそうもないけど

  そんな時代もあったねと いつか話せる日が来るわ
  あんな時代もあったねと きっと笑って話せるわ
  だから今日はくよくよしないで
  今日の風に吹かれましょう

  まわる まわるよ 時代はまわる
  喜び悲しみ繰り返し
  今日は別れた恋人たちも
  生まれ変わって めぐりあうよ
   
  旅を続ける人々は いつか故郷に出会う日を
  たとえ今夜は倒れても きっと信じてドアを出る
  たとえ今日は果てしもなく
  冷たい雨が降っていても

  めぐる めぐるよ 時代はめぐる
  別れと出会いを繰り返し
  今日は倒れた旅人たちも
  生まれ変わって 歩き出すよ

  まわる まわるよ 時代はまわる
  別れと出会いを繰り返し
  今日は倒れた旅人たちも
  生まれ変わって 歩き出すよ
  今日は倒れた旅人たちも
  生まれ変わって 歩き出すよ



誰もがきっと・・・、そう思ってガンバッテいる・・・。



いつの日か笑えると良いな・・・と思います。

 


今日から10月・・・。

e152d4c3.jpg







 衣替え・・・。



最近、外に出てボーっとするのが好き。


通り過ぎていく風。

遠く果てしなく広がる空。


朝の肌寒さも、昼の暑さも、夜のヒンヤリも・・・。

晴れでも、雨でも、曇りでも・・・。




昨日と違う今日。


たった今だけの此の時。



 本当は、

 明けない夜だってことも・・・、

 止まない雨だってことも・・・、

 出口のないトンネルだってことも・・・。
                                                                                



60369646.jpg


     だけど・・・。







30d1bcc9.jpg4e662f5a.jpg









      「何かを失うことは、何かを得る事だって・・・わかる?」






c4a2b602.jpgb4b8527d.jpg









   「大丈夫だよ、朔ちゃん。」       「夜は必ず明けるんだよ。」




って信じたい・・・。


そう信じて,前を向いて歩いていくしかない。




最近よく見かける気がする「高齢者マーク」。
次男が「初心者マーク」を付けているから意識しちゃうのかな・・・。

この「高齢者マーク」、
実はずっと私は「枯葉マーク」だと思っていた。( ̄  ̄;)
ごめんなさい・・・。
だって「若葉」に対してだったら絶対「枯葉」だし・・・。

本当は「もみじマーク」だった。
もみじに見えない・・・けど。(^^;)


時間が過ぎるのは早い・・・。
長男にも初めての免許証更新の案内が来た。

私はと言うと今ではすっかりペーパードライバー。

子供がお腹にいた時に
周りから危ないからもう運転はやめなさいと言われ、
心配症の私はそういう言葉にとても弱くあっさり運転をやめた。

そして子供が産まれた時、
もしもこのかわいい我が子がいつか車にはねられたら・・・
と思うと考えただけで恐ろしく、
反対に私が運転してもしも、もしも誰かのかわいい子をはねてしまったら
と想像しただけで怖くて運転をしたくなくなった。

そんな事を夫に言ったらバカじゃないと言われた・・・。 (*^^*ゞ

それでも必要に迫られ、前はたま~に運転した。
なかなかスピードが出せなかった・・・。
慣れてないから車体感覚もないし・・・。

次男曰く、「人体感覚もないからもう無理じゃない?」と言う。
確かに家の中でしょっちゅう身体をぶつけてる・・・。

「昔はね~、どこだって車で行けたのよ~。」(T.T)
って只の怖いもの知らず。
若気の至り・・・。

いいえ、いつか運転復活させたい・・・。
その前に車、小さいのに買い替えてくれないかな・・・。( = =)

私の母は55歳で運転免許を取って
亡くなる2か月前まで普通に運転していた。

小さい頃、電車の運転手さんになりたかったという
母の話を聞いて私が勧めた。

試験場に付いて行って合格した時、一緒に喜んだ。

最初の頃の運転はかなり怖かったけれど
徐々に上手くなっていつの間にか隣で寝てしまうくらいに上達していた。

やっぱり運転は慣れ。
わたしだってまだまだ・・・。( ̄m ̄〃)


今回のシルバーウィーク。
どうやら敬老の日を挟んでいるかららしい・・・。

その名前を聞いた時、
すぐシルバーシートも思い出したけど
自分で考えた末、勝手に
GWに対して秋だからからSWと名付けられたのだと思った。 (*^^*ゞ
↑イメージ。


高齢者=シルバー?

「じゃあ、そのシルバーはどっから来たの?」
と長男に聞いたみた。

すると「白髪じゃない?」

Σ( ̄ロ ̄lll)「・・・・・そうなの?」

考えなかった。
言われてみたらそうなのかもしれない。

私はてっきりここまで頑張って生きてきたから銀メダル。
って事でシルバーだと思ってた。
そして最期まで生きて金メダル。

だから敬いいたわってあげましょうというシルバーシート。
・・・だと思っていたのに。

高齢者=白髪・・・?

なんか寂しすぎる・・・。


ダレカホントウノコトヲオシエテクダサイ・・・。(>_<)


それにしても私って勘違いが多すぎる・・・かも。( ̄  ̄;)


シルバーウィークもSWって書くと
まるでスターウォーズ・・・。( = =)

う~ん、スターウォーズはSWで良いのだ。(^ ^)v

Copyright © 2008 かたちないもの・・・ All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS