忍者ブログ
「世界の中心で、愛をさけぶ」をはじめ、 私の好きなものや日々のつぶやき・・・。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
*ururu*
性別:
女性
自己紹介:
はじめまして♪
セカチュー大好き主婦の雑多的、
気まぐれなブログです。(*^^*ゞ

ブログを始めて一年半が過ぎました。
のんびりマイペースに更新しています。

セカチューを好きな方もそうでない方も、よろしくです。(〃▽〃)

☆コメントは過去記事からでも大歓迎です♪


~~気になる俳優さんは~~
桃井かおりサン 田中美佐子サン
桜井幸子サン 常盤貴子サン
深津絵里サン 
豊川悦司サン 竹野内豊サン
金城武サン 藤木直人サン
玉木宏サン 妻夫木聡サン

もちろんその他は
セカチューの俳優さんたちです♪
最新記事
最新コメント
[07/02 *ururu*]
[07/02 *ururu*]
[06/25 奈央]
[06/25 僕の感性]
[03/22 *ururu*]
[03/21 ヤス]
[03/15 *ururu*]
[03/14 ヤス]
忍者ツール
携帯
おさんぽネコ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実は上の子の影響で
私もちょっとしたSW好きである・・・。

19d69d4d.jpgef858e32.jpg9f0c7be8.jpg838ccd5a.jpg5ae7826b.jpg35d0b5db.jpg







左から日本で公開された順に・・・。

 1978年 スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望

 1980年 スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲

 1983年 スター・ウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還

 1999年 スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス

 2002年 スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃

 2005年 スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐


息子たちが小学生までに私が家族4人で観に行った映画は
このSWのエピソード1と
ハリーポッターの1作目の2本。(たぶん覚えている限り)

それ以前に息子たちが観たがったゴジラとかモスラは
さすがに男3人で行ってもらった。 (*^^*ゞ

エピソード1はおもしろかったけれど
私にはつながりが全然分からず
後で上の子にスターウォーズの家系を書いて説明してもらった。

ふ~ん。
なるほど・・・
ってことでその時やっと理解した。(^ ^)v

近年上映された3本の映画の後に続く話が
一昔、イエ、二昔前(私の時代?)に上映された映画なのだ・・・。

当時は付いていなかったけれど
だからエピソード4、5、6となっている。

ここがちょっとSWの分かりにくいところ・・・。

アナキンとパドメの子供が
ルークとレイアになるのだ。

分かればおもしろい・・・。

どうして監督のジョージ・ルーカスはこんなことしたの?
って上の子に聞くと長々と語りだしちゃったのでやめた・・・。(^^;)

そして他の映画を観ている時
「この音楽はスターウォーズの音楽を作った人だよ。」
と上の子によく言われるので思わず調べてみた・・・。

ジョン・ウィリアムズ(作曲者)の作品

1975年 『ジョーズ』 
1977年 『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』
1977年 『未知との遭遇』
1978年 『スーパーマン』 
1980年 『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』
1981年 『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』
1982年 『E.T.』 
1983年 『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』
1984年 『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』 
1989年 『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』
1989年 『7月4日に生まれて』 
1990年 『ホーム・アローン』
1990年 『推定無罪』
1991年 『JFK』
1992年 『ホーム・アローン2』 
1993年 『ジュラシック・パーク』
1993年 『シンドラーのリスト』 
1998年 『プライベート・ライアン』
1999年 『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』
2001年 『A.I.』
2001年 『ハリー・ポッターと賢者の石』
2002年 『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』 
2002年 『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』
2002年 『ハリー・ポッターと秘密の部屋』
2004年 『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』
2004年 『ターミナル』
2005年 『宇宙戦争』
2005年 『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』
2005年 『SAYURI』
2005年 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』(テーマ曲のみ)
2006年 『スーパーマン リターンズ』(テーマ曲のみ)
2007年 『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』(テーマ曲のみ)
2008年 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』
2009年 『ハリー・ポッターと謎のプリンス』(テーマ曲のみ)

と有名な映画だけあげてもこんなにあった・・・。
凄い人である・・・。


私がSWの中で好きなのは
やっぱりエピソード3の
アナキンがダース・ベイダーになっていくお話・・・。

でも。
深いツッコミはなしということで。 (*^^*ゞ

だってそれほど詳しくもないし。ヾ(--;)ぉぃぉぃ

それに横文字、カタカナに弱い私は
殆ど人の名前も覚えられないまま・・・。ヾ(--;)ぉぃぉぃ
覚える気がない・・・? (*^^*ゞ


SWの映画は終わってしまったけれど
これはほんの一部の話で
原作の小説は今もなお続いている・・・。

我が家にはSWの小説が何十冊とある。
あとどれくらい増えるのかな・・・。( ̄  ̄;)


先日情報を聞きつけて
ロー○ンでダース・ベイダーのガムボトルを買って来てあげた。
最後の一個だった。

親バカである・・・。( ̄  ̄;)


おまけ
Anakin3.png1dff3d37.png
 
 
 息子が過去に作ったCGから・・・。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ぼくは・・・
ハリポタファンですね。SWは、よくわからないんだ。
J・FOX 2009/11/13(Fri)00:51:11 編集
ヤス
スターウォーズは面白いですよね。あれだけしっかり世界観ができているのは当時としてはビックリ。確かに、本当はあとの3部作の話もあったんですよね、作って欲しい気がします。
ヤス URL 2009/11/13(Fri)07:40:18 編集
こんにちは^^
うちの息子もスターウォーズ好きで私も息子からストーリーやキャストの説明をしてもらった事あります^^;
前にTVで一挙放送してたので全部録画して息子にストーリー順に番号を書いてもらいました。
私はマスターヨーダしか覚えてないです^^;
奈央 URL 2009/11/13(Fri)16:18:17 編集
こんばんわ。
ジョン・ウィリアムズの作品って凄いですね。
ホント、有名な映画ばかりです。

スターウォーズって元は小説だったんですか???
まったく知りませんでした。
今、ウチの娘はハリポタに夢中です(゚∀゚)ノ
ヒロシオ URL 2009/11/13(Fri)18:51:31 編集
J・FOX さんへ
ハリーポッターもおもしろいですよね。
でもSWも。
ちゃんと観ればとても良いお話なんだけど・・・。 (*^^*ゞ
*ururu* URL 2009/11/13(Fri)21:21:39 編集
ヤスさんへ
はい。面白いです。(^ ^)v
今でも世界中にSWのファンがいて、凄い映画だと思います。
ヤスさん、お詳しいんですね。
ホント、また作られたらうれしいのにな・・・。
*ururu* URL 2009/11/13(Fri)21:28:14 編集
奈央さんへ
こんばんは♪
奈央さんの息子さんもSWファンですか?
長男同士は似てるのかな?
息子の影響で私もSW、好きになりました。
SWヲタクの息子の為につい協力してSWグッズを集めてしまう母です。( ̄  ̄;)
ヨーダ、かわいい?よね・・・。
*ururu* URL 2009/11/13(Fri)21:32:59 編集
ヒロシオさんへ
こんばんは♪
私もSWが小説だったって知ったのは息子のお陰です。 (*^^*ゞ
お嬢さんはハリポタですか?
我が家の上の子も好きです。(*^^*)
ハリポタは上の子が小6の時初出版されて、その時からハマったようです。
今でも本を買ってきては、原作を読みながら映画を楽しんでるようです。
私も本は読まないけど映画はおもしろいのでレンタルで観ちゃってます。(*^^*ゞ
でも・・・。
ハリポタ儲け過ぎ・・・。☆\(-.-メ)バキッ
*ururu* URL 2009/11/13(Fri)21:52:57 編集
Copyright © 2008 かたちないもの・・・ All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS