忍者ブログ
「世界の中心で、愛をさけぶ」をはじめ、 私の好きなものや日々のつぶやき・・・。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
*ururu*
性別:
女性
自己紹介:
はじめまして♪
セカチュー大好き主婦の雑多的、
気まぐれなブログです。(*^^*ゞ

ブログを始めて一年半が過ぎました。
のんびりマイペースに更新しています。

セカチューを好きな方もそうでない方も、よろしくです。(〃▽〃)

☆コメントは過去記事からでも大歓迎です♪


~~気になる俳優さんは~~
桃井かおりサン 田中美佐子サン
桜井幸子サン 常盤貴子サン
深津絵里サン 
豊川悦司サン 竹野内豊サン
金城武サン 藤木直人サン
玉木宏サン 妻夫木聡サン

もちろんその他は
セカチューの俳優さんたちです♪
最新記事
最新コメント
[07/02 *ururu*]
[07/02 *ururu*]
[06/25 奈央]
[06/25 僕の感性]
[03/22 *ururu*]
[03/21 ヤス]
[03/15 *ururu*]
[03/14 ヤス]
忍者ツール
携帯
おさんぽネコ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昨日から右まぶたのピクピクが止まらない・・・。
目、疲れてるのかな?


『流星の絆』
ed2ef770.jpg 
 このドラマはジャ○ーズ出演。
 ジャ○ーズは載せちゃいけないことになっているので・・・。

 ホントはネットでジャ○ーズを流せば
 もっと認知度上がると思うんだけど・・・。

 似たようなグループがいっぱいあって
 オバサンには何が何だか・・・です。( ̄  ̄;)


c6dc052c.jpg 
 
 ってことで3人の子供時代だけ。

 真ん中の子はドラマ「アイシテル」の子役。






「流星の絆」  原作 東野圭吾
          脚本 宮藤官九郎

東野圭吾作品を映画化、ドラマ化するのは難しいと言われていたが最近ずいぶん増えた。
他の作品で有名なのは「白夜行」や「ガリレオ」など。

脚本によって随分変わるんだなと思った。


もちろん「白夜行」は亜紀ちゃんと朔ちゃんの再共演でうれしかったけど・・・。

「白夜行」の脚本は 森下佳子、 プロデューサーは石丸彰彦。
この二人はセカチューのコンビなのだ。


しかしセカチューの後に作られたドラマが「あいくるしい」で・・・。
出演者さんはがんばったけど何だかなぁ・・・って作品だった。
(脚本はあの野島伸司だったけど・・・)

何しろ石丸Pがセカチューを引きずっていた・・・。(--メ)


そして森下さんとならまた良い作品が作れると思ってる。
あの後のこのコンビのドラマを見てきて、
思わず、もう良いよ~って思ってしまう。┐( ̄ヘ ̄)┌

森下さんだけで良い・・・かも。 ( ̄m ̄〃)

石丸Pのドラマにはやたらはるかちゃんを出したがるし。
スケベ心があるとしか思えない。☆\(-.-メ)バキッ


10月から始まる「JIN]もまたこの二人のコンビ作品。
はてさて、どうなるでしょうか・・・?


話を戻して、「流星の絆」。
私の記憶に残ったシーン。
01df847f.jpg 
 

 有明功一と携帯で話しているシーン。

 「よくがんばったなぁ。」

 このシーンを見て、



cd122946.jpg

 セカチューの

 「よくがんばったなぁ、朔。」

 このシーンを思い浮かべてしまったのは
 きっと私だけじゃないはず。 (*^^*ゞ



亜紀パパの出演が「流星の絆」を観たきっかけであり。

満足。


って、でも記憶に残ったのはこれだけですか?ヾ(--;)ぉぃぉぃ

いえいえ、とっても楽しめたドラマでした。 (^^;)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright © 2008 かたちないもの・・・ All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS