忍者ブログ
「世界の中心で、愛をさけぶ」をはじめ、 私の好きなものや日々のつぶやき・・・。
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
*ururu*
性別:
女性
自己紹介:
はじめまして♪
セカチュー大好き主婦の雑多的、
気まぐれなブログです。(*^^*ゞ

ブログを始めて一年半が過ぎました。
のんびりマイペースに更新しています。

セカチューを好きな方もそうでない方も、よろしくです。(〃▽〃)

☆コメントは過去記事からでも大歓迎です♪


~~気になる俳優さんは~~
桃井かおりサン 田中美佐子サン
桜井幸子サン 常盤貴子サン
深津絵里サン 
豊川悦司サン 竹野内豊サン
金城武サン 藤木直人サン
玉木宏サン 妻夫木聡サン

もちろんその他は
セカチューの俳優さんたちです♪
最新記事
最新コメント
[07/02 *ururu*]
[07/02 *ururu*]
[06/25 奈央]
[06/25 僕の感性]
[03/22 *ururu*]
[03/21 ヤス]
[03/15 *ururu*]
[03/14 ヤス]
忍者ツール
携帯
おさんぽネコ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「モノのために家賃を払うな!」
この本は私の今までの悩みを吹き飛ばしてくれた一冊。


モノが多すぎるとイライラする。
人が暮らしているのかモノが暮らしているのか分からない。

でも罪悪感もあってなかなか捨てられない・・・。


だけどスッキリ気持ちよく生活するために必要なこと。

あれから少しずつモノを減らすことを実行中。

だけど家族の関わるモノとなるとなかなか難しい・・・。( ̄  ̄;)


そこでもっとやる気を出すために?
今話題の本を読み始めた。
dannsyari.JPG






巷では今、断捨離する人の事を
ダンシャラーとかダンシャリアンと呼ぶらしい。

断捨離とはヨガの言葉で?奥が深いようだ。
だから何も知らない私がここで軽くなど語れない。

でもきっと目指すところは上の本と同じ。
一つ違うのは断捨離すると何か良い事が起きると強調している。


そして良い事が起きてほしい為に断捨離を始める人がいる。( ̄  ̄;)

今日はこの部屋を断捨離しました・・・なんて書いてるブログも多い。



昔、ちょっとだけ風水をかじったことがあるけれど(いや、かじったほどでもないけれど)
確かにモノが減れば部屋の気の流れも変わるらしい。
滞っていたものが流れ始める。

良い事も起こるのかもしれない。


でも私は捨てることで少しでもモノを減らして
イライラのないスッキリ気持ち良い生活をしたいだけなのだ。

そうなれば精神状態にも良いから
私にとってそれだけで良い事なのは違いない。


この本は「捨てる」ことに容赦はなく、
思い切る参考になる。



そしてもう一冊読みかけている本。
kokorogachikaduku.jpg
しあわせ夫婦になる
「心が近づく妻の一言」



最近夫をおだててまで何かをやってもらうのが面倒くさくなっている私。
大人なんだから直接的で良いじゃないってちょっと怠慢になっているのだ。 (*^^*ゞ


自分が変われば相手が変わる。

確かに自分だって同じことを言われるのでも
言い方一つでやる気になったりイヤな気分になる。


子供を育てる時、
いくら自分の子供とは言え命令形は良くないと知って
「勉強しなさい」とか「片付けなさい」とは言わず、
「そろそろ勉強しようか。」とか「片づけようか。」みたいに言ってきた。

それでももっとやる気を出させる言い方に、
「~~を片づけてくれるとお母さんはうれしいんだけど。」
という言い方がある。←本のウケウリ
(私は・・・を強調する方法)


まるでそれみたいなのだ。

もしかして夫と子供の扱いって同じですか?ヾ(--;)ぉぃぉぃ


まだ途中までしか読んでないけど・・・。


だけど自分の言い方一つで相手が変わるなら・・・。( = =)


分かっているけどこれもなかなか難しい・・・。(>_<)



家の中は自分の心理状態を表すと言う。

そして相手は自分を映す鏡だ・・・。( ̄‥ ̄)


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
確かに・・・
男は永遠にガキなので(自分のこと・笑)それはそうかもしれないですね。

とりあえず褒めて育てるのは正解だと思いますv
ヤス URL 2010/04/29(Thu)22:06:10 編集
こんばんは。
なんか難しいそうな本ですね。
そういえば私は娘に「元に戻して起きなさい」って命令口調で言ってしまってますね〜
今度は「元に戻してくれるとパパは嬉しいよ♪」って感じで言ってみようかな(゚∀゚)
この記事の一番最後の言葉は深いですね・・・
まさにその通りだと思いました。
ヒロシオ URL 2010/04/29(Thu)22:48:55 編集
ヤスさんへ
男の人はいつまで経っても子供ですか?ww
確かに最近夫と息子の名前を間違えてしまいます。( ̄  ̄;)
私の中では同レベルになっていたりww
とりあえず褒めること、忘れないように気をつけます!( ̄- ̄)ゞ
*ururu* URL 2010/04/30(Fri)17:05:46 編集
ヒロシオさんへ
こんにちは♪
イエイエ難しくないですよ。
活字がギッシリではないし「妻の一言」はコミック形式になっています。ヾ(--;)ぉぃぉぃそう言うコトじゃ・・・。
>今度は「元に戻してくれるとパパは嬉しいよ♪」って感じで言ってみようかな(゚∀゚)
はい。ぜひ試してみてください。(*^^*)
で、お嬢さんの反応を教えてくださいね♪
ヒロシオさんは教育熱心ですね~。
ウラヤマシイ・・・。
>まさにその通りだと思いました。
お互いガンバリマショウ。( ̄  ̄;)
*ururu* URL 2010/04/30(Fri)17:14:25 編集
Copyright © 2008 かたちないもの・・・ All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS