忍者ブログ
「世界の中心で、愛をさけぶ」をはじめ、 私の好きなものや日々のつぶやき・・・。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
*ururu*
性別:
女性
自己紹介:
はじめまして♪
セカチュー大好き主婦の雑多的、
気まぐれなブログです。(*^^*ゞ

ブログを始めて一年半が過ぎました。
のんびりマイペースに更新しています。

セカチューを好きな方もそうでない方も、よろしくです。(〃▽〃)

☆コメントは過去記事からでも大歓迎です♪


~~気になる俳優さんは~~
桃井かおりサン 田中美佐子サン
桜井幸子サン 常盤貴子サン
深津絵里サン 
豊川悦司サン 竹野内豊サン
金城武サン 藤木直人サン
玉木宏サン 妻夫木聡サン

もちろんその他は
セカチューの俳優さんたちです♪
最新記事
最新コメント
[07/02 *ururu*]
[07/02 *ururu*]
[06/25 奈央]
[06/25 僕の感性]
[03/22 *ururu*]
[03/21 ヤス]
[03/15 *ururu*]
[03/14 ヤス]
忍者ツール
携帯
おさんぽネコ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


どうしても捨てられないモノ
があります。

_DSC00523a_R.jpg









息子たちが使っていた幼稚園の時のお弁当箱入れとコップ入れ。
小学生の時使っていたナフキン入れとナフキン。

作ったものです・・・

全て後ろにオーダーしたウルトラマンのお名前タグが縫い付けてあります。

色が冷めちゃったのは捨てることにしても・・・
思い出もあるし・・・( ̄  ̄;)



そして・・・

_DSC00529a_R.jpg









何年前の?っていうディズニーランドのポップコーン入れ。

一回買えば次行く時に使えると思っていましたが
それから一度も持って行った事はありません・・・

何か使い道はないですか?ヾ(--;)ぉぃぉぃ


そして・・・

_DSC00526a_R.jpg









箱に溜まったこれもまたディズニーリゾートのお菓子の缶たち・・・
息子たちが学校で行った時のお土産の缶も入ってます。


基本私は使えるお土産をを買っていました。

ソーイングセットとか爪切り。
タオル、お皿、マグカップ、
計量カップ、カッティングボードなどなど・・・


でも・・
やっぱりお菓子もって、
どうせならかわいい缶のをってことになっちゃいますヾ(--;)ぉぃぉぃ

何かに使えるだろうと・・・


結局殆ど使えません。☆\(-.-メ)バキッ

イエ、ちゃんと今も使っているのもあるんです・・・( ..)φイジイジ


右下に写っている雪だるまミッキーは
おととしのクリスマスシーズン行った時のもの。

この季節限定の雪だるまのミッキーグッズが欲しくて
他にも買っちゃいました☆\(-.-メ)バキッ



そして・・・(前に書いたか忘れちゃったけど)

PS3やPSP、ニンテンドウゲームキューブやWii、
DSなどのゲーム機が入っていた箱。

iPotやウォークマンの入っていた箱。

デジカメや電子辞書の入っていた箱。


もしかしたら修理に出す時に使うかも・・・?と、とってあります。

これがけっこう場所もとります。
どうしようかいつも悩みます。




お片付けは只今ちょっとスランプ。

自分で出来る領域はもうここまでかな?って思ったり・・・

イヤ、まだまだ減らせるのでは・・・と思ったり。


ちっとも変わらなくてつい諦めちゃいそう・・・



だけど・・・。

前に息子たちとドラゴンボールのフィギュアとか
色々ずいぶん減らしたはずなのに・・・


何でまたゲームセンターで取って来ちゃうの?

それもエヴァンゲリオン?とか
ちょっとロリコン入ったフィギュア。←何のキャラが分からない・・・



全然理解できません(T.T)

既にまた段ボール二つ分くらい増えてます・・・・・orz


PR

早いもので今日から12月。

また主婦にとって恒例の大掃除の季節がやってきました( ̄  ̄;)


だけど今回はあんまり汚れていない・・・
この夏はゴキちゃんとの遭遇もなかった・・・


と言うのも気づいた時、気づいた所を
マメにお掃除をしていたからかもしれない・・・アタリマエカ・・・

それとモノの片付けをガンバッテからかもしれない・・・ (*^^*ゞ


いつの間にか少しずつモノが増え、
気が付けばモノに埋もれて暮らしていた我が家。シツコイ?

これは長年かけて少しずつ脂肪が付いて
いつの間にかこんなになっちゃった?夫に似ている・・・?ww


それでも長年かけて少しずつの変化には
なかなか経過で気づくことが出来ない・・・

そして見慣れてこれが当たり前になってしまって
おかしいこと?にも気づかない・・・( ̄  ̄;)


そこで私の見慣れた我が家を客観的に見る方法。

写真を撮る・・・ケッコウフツー?


実は一眼デジカメを買った時、息子が試し撮りに撮った部屋の画像を見て

「゙(ノ><)ノ ヒェ~、もしかしてウチって汚部屋だったの~?」ってショックを受けた・・・

だってよくブログで見かける汚部屋みたいなんですもの・・・

イヤ、
もしかしたらブログで公開している汚部屋って大して汚くないのかも・・・ヾ(--;) ソウイウコトジャナイトオモウヨ


そしてもう一つは鏡に映った部屋を覗きこむこと。

これはもちろん左右対称に映るのでそれだけですごく客観的に見えます。


ウゥ~、やっぱりゴチャゴチャしている( ̄  ̄;)


これがきっと他人の目に映る我が家の姿・・・(T.T)



ずいぶん前からモノの片づけをやっていましたが、
それはある秘かな目標もあったからなのです。

今はそれを諦めることになったけど・・・


気を取り直し改めてスッキリを目指し始めた私なのでした。

目指せシンプル!
ガンバレ私!


とせっかくやる気になっている所へ下の子から「ムリムリww」との一声が・・・


そんな声に思い切り凹んでどん底まで突き落とされた日もあったけれど・・・オオゲサ?
そのうちギャフンと言わせてやる~、
と日々モノの片付けをガンバッテマス。


ここから自分の覚書として・・・
・使ってないお鍋やキッチングッズを選別→キッチンの掃除
・食器の選別→食器棚の掃除
・お弁当グッズの処分→収納棚の掃除
・押入れの整理
・本棚の整理
・洗面所下の整理
・熱帯魚用の水槽とか地球儀など、私の服もリサイクルショップに出した
・あれからまた不用品の箱も一つ送った
・その他要らないコード、ポータブルMDを処分
(今思い出せるのはこれくらい・・・)

色んなモノをかなり大胆に捨てました。


う~ん。
だけどなぜだか部屋の様子は殆ど変わってない・・・ドウシテナノ?(T.T)


でもそれぞれちょっとだけ使いやすくなりました (*^^*)
(引き出しとか収納は7割くらい入れるのがちょうど良いらしい・・・)



ってことで。

まだまだモノの片付けは続きます( ̄- ̄)ゞ

大掃除も兼ねて・・・ww



それにしても「汚片付け」とは良く言ったものだなぁ・・・・・



先日息子がコミックを売りたいと言うのでブック○フへ行って来た。

「ひぐらしの○く頃に」
のコミック。

うんうん、そんなの売っちゃえ~、
だってその映画最低だったもん・・・と言ったら
コミックはそんなひどくはないと怒られた・・・(゚∀゚;)

因みに私が息子に付き合って観た映画の中で最低だったのが
その「ひぐらしの○く頃に」と「リアル○ごっこ」・・・


ついでに私の本も持って行った。

息子は買い取り価格に期待していた。

ところが10冊で100円。
一冊10円なのだ・・・(;゚∀゚)・・・

息子がガッカリしているので
「やっぱり売るの止めます。」と返してもらった。ヾ(--;)ぉぃぉぃ

自分の本だけ売った。

これなら近所の古本屋さんの方が高いんじゃない?
って後で持って行かせたら1冊20円だったらしい(;゚∀゚)・・・

何年か前は1冊50円くらいで引き取ってくれた気がするんだけど・・・
やっぱりどこも不景気だ・・・orz


私は本や洋服、雑貨にしてももったいないと思うから持って行くだけ。
金額はあまり期待していない。
ソリャアタカクウレルニコシタコトハナイケド。☆\(-.-メ)バキッ

自分にとって不要になったものが誰かには必要必要かもしれない・・・


でもわざわざ遠くまで持って行って
引き取ってもらった洋服が売れなくていつか捨てられるんだったら同じこと。

それなら困っている国の人たちに寄付して喜んでもらった方がよっぽど良いかも・・・

と思って調べてみたがこれがなかなか大変そうで
めんどくさがりの私は諦めてしまった。

で、結局売ってしまった・・・ヾ(--;)ぉぃぉぃ


でも一番処分に困っていたのは新品じゃない子供が使っていたモノたち。

これがなかなか捨てづらい・・・オモイデモヨミガエルシ

だってまだ十分使えるんだけど・・・ってモノ、多くありませんか?


実は私の両親も色々取ってあって実家に行った時は
私の子供たちが私が子供の頃使っていた色鉛筆で絵を描いたり
ブロックで遊んでいたのだ。

本当は私も取っておいてそうしようと思っていたんだけど
我が家は息子だし、まだまだ遠い先になりそうだし・・・( = =)

やっぱり邪魔。


ってことで使いかけでも良いので寄付してください
・・・という所を探したら何箇所か見つかった。

そしてその中の一つに決めた。


そして日をかけて家中のモノを物色??

色鉛筆、クレヨン、折り紙、シール、
絵の具セット、鉛筆削り、ノート、メモ帳。
懸賞で当たったものww
オモチャ・・・ナドナド。

と、ありとあらゆるものを詰めて
大きなダンボール3箱分。
ズッシリ・・・
(ダンボールはスーパーでもらって来ました)

そして先週やっと送ったのだ(^ ^)v

送料¥5000弱也。

だけど気持ち的にスッキリした(〃▽〃)


いつも考えるだけで行動に移せなかった私。
ヨクガンバリマシタ・・・ (*^^*)ヾ(^^ )




(もらって頂いてありがとうございました。
スコシデモオヤクニタテタラサイワイデス・・・)



先日の土曜日。
朝から雨が降っていたのでテニスは日曜日に行くと言う夫。
私の休みは雨の日ばっかり・・・。( ̄  ̄;)


夫は休みの日に家に居るのはもったいないと思っていて
買いものでもどこでも良いから出掛けたがる。

私だって一週間に一度のお出掛けは楽しみだけど
普段夫に片づけてもらいたい事があっても
一緒になって出掛けてしまったらいつ片づけるの?ってコトになってしまう。
そしてその誘惑に負けて出掛けてしまったら
また一週間モヤモヤして過ごさなきゃいけなくなってしまう。(>_<)


で、決心して
「今日はお父さんの要らない靴を片づけて。」とお願いした。


「エ~?」
もちろん良い顔はしない。

「何で急にそんなこと言うの?」

って、先週も言いましたけど・・・。
私の言う事なんてまるで聞いていないし・・・。


我が家の下駄箱は小さいので
夫のビジネスシューズなどが大半を占め
私の靴は縦一列に何足か。
息子たちの靴は昔スノコで作った簡易下駄箱?に入れている。

そしてたまにしか履かないような靴は
たんすの上に箱ごとぎっしり積んである。


それでも夫は靴が好きで買ってしまう。
そしていつの間にか我が家の積んであるダンボール箱と
どさくさに紛れて一緒に積んであるのである・・・。

モノはモノを呼んでしまうみたいだ・・・。( = =)

私がこんなにダンボールの山を減らすのに苦労しているのに・・・。(--メ)

チリも積もれば山となる。

だけど山を分ければチリになるんだぞ・・・。
(と、どこかで読んだww)


それでたんすの上の要らない靴を捨てて
そこに買ってきた靴をしまおうと思ったのだ。


シブシブ始めた夫。

「あっ、この靴
結婚前に買って一度も履かなかった靴だ~!」
なんて言って出している。


そんな靴に22年間も場所を占領されていたんですな・・・。┐( ̄ヘ ̄)┌
(何者だよww by朔ちゃん)


とりあえずどんどん靴が減っていくのを見てうれしい私。

結局20足くらい捨てたのだ・・・。


やり始めたら30分もかからない。

夫は要らないのを分けるだけだし
私がその靴をゴミ袋に入れて箱を全部潰したのだ。


だけど自分のを片づけた後、
「残りの箱は全部お母さんのだよね~?!」
と必ずチェックを入れるのはなぜ?

・・・・・・。( ̄  ̄;)



「モノのために家賃を払うな!」の本を読んで
改めて納得したこと。

はい。
一人の人が一度に履ける靴は一足しかありません。

靴はそんなにたくさん必要ありません!ヾ(--;)ぉぃぉぃ


oukan816.jpg




その後めでたく?お出掛けすることが出来ました。 (*^^*ゞ



3月の中旬頃、このPC部屋の開かずの押し入れを整理した。

半間しかない押入れ
だけどモノが詰め込んである・・・。
だけどこの押入れの要らないモノを整理したら
少しはこの部屋も片付くだろう・・・。
そう思った。 (*^^*ゞ

押入れの前には夫の昔のギターやベース、それにアウトドア用品など色々あって
押入れに辿り着くまでまず一苦労・・・。( = =)

元からこの部屋にある荷物を考えると
押入れのモノを出す場所にも苦労しそう・・・。( = =)

そう思うとなかなかやり始める決心がつかない。
だけどやるなら息子に手伝ってもらえる春休みの今がチャンス。

それでもなかなか決心がつかずやっと始めたのは午後も過ぎた頃。

押入れからモノを出すうちこの部屋はどんどん凄い事になっていった。( ̄  ̄;)

いつもだったらどんな状態になろうとも夫が帰ってくる頃には
何事も無かったように片付けておく・・・。

なのに今回はどう頑張っても間に合いそうもない。
もう開き直るしかない?(>_<)


そんな時夫が帰って来た。Σ( ̄ロ ̄lll)

そして帰って来た夫は・・・・・
「凄いことになってるね~。
押入れやってるの?
大変でしょ、御苦労さま。」と言ったのだ。

エッ?御苦労さま?∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


そして着替えもせずにその足で「ちょっと良い?」
と、この部屋に入って来た。

そんなスペースはないので一人入ると一人出なくちゃいけない。
追い出された・・・。

そしてその後またすぐ部屋から出てきた息子・・・。
追い出された?


そっかぁ・・・。
押入れには夫の怪しい荷物が入っていたんだっけ?!
見られないうちに処分しようとしてるんだ・・・。( ̄w ̄)プッ


しばらくしてふとベランダを見ると
中が見えない袋にしっかりガムテープで止めてある物体が。

す、すばやい。( ̄‥ ̄)


でもそのついでに自分の要らないモノも分けてくれていた。
いつもだったら夫のモノは分からないのでまた押入れにしまう事になる。

夫の親の錆びついたバイオリンやらクラリネット。
こういう形が変わっているモノは変に場所を取っていた。

そして前に金魚を飼っていた水槽。

そしてその存在すら知らない人もいるβのビデオデッキ・・・。

そして数百枚?もあるLPのレコード。

などなど。(^ ^)v


でもβデッキなんてどうすば良いの?
と夫に聞いたらハード○フに持ってけば良いよって・・・。

あんなにああいうところに持って行くのは
恥ずかしいとかブツブツ言っていた夫だが
一度私のPCを持って行ったら何だか図々しくなったみたい・・・。(ーー;)

とその次の日曜日。
夫が息子を引き連れて早速出しに行った。


そして先日の日曜日。
やっと夫とその他の雑貨を同じくブック○フ系列のお店に持って行った。

ガラクタ?みたいに思えるものもあったけれど一応新品ばかり。

今まで散々ブック○フに行った時ついでに見ていたが
こんなものまで売ってるの?
っていう考えられないモノまで置いてあったりする。( ̄  ̄;)

だったらこれも大丈夫だろうと・・・。 (*^^*ゞ


やっぱり誰かに使ってもらいたいし、
それがちょっとでもお金になるとうれしかったり、
捨てるよりは気持ちは楽。(〃▽〃)

モノが捨てられない人の心理・・・。



そして太っ腹な私はその受け取ったお金を
いつも息子たちに「山分けして良いよ。」と渡している。
(山分けするほど無いのだが・・・)

注 けして私のお腹が太っているという意味ではない。☆\(-.-メ)バキッ


ずいぶんモノが減ったはずなのにこの部屋はまだまだ変わらない・・・。( ̄  ̄;)

まだ思い切りが足りないのか・・・?


モノより思い出?

だけど全てのモノにも思い出が詰まっているような気がしてしまう・・・。


Copyright © 2008 かたちないもの・・・ All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS