忍者ブログ
「世界の中心で、愛をさけぶ」をはじめ、 私の好きなものや日々のつぶやき・・・。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
*ururu*
性別:
女性
自己紹介:
はじめまして♪
セカチュー大好き主婦の雑多的、
気まぐれなブログです。(*^^*ゞ

ブログを始めて一年半が過ぎました。
のんびりマイペースに更新しています。

セカチューを好きな方もそうでない方も、よろしくです。(〃▽〃)

☆コメントは過去記事からでも大歓迎です♪


~~気になる俳優さんは~~
桃井かおりサン 田中美佐子サン
桜井幸子サン 常盤貴子サン
深津絵里サン 
豊川悦司サン 竹野内豊サン
金城武サン 藤木直人サン
玉木宏サン 妻夫木聡サン

もちろんその他は
セカチューの俳優さんたちです♪
最新記事
最新コメント
[07/02 *ururu*]
[07/02 *ururu*]
[06/25 奈央]
[06/25 僕の感性]
[03/22 *ururu*]
[03/21 ヤス]
[03/15 *ururu*]
[03/14 ヤス]
忍者ツール
携帯
おさんぽネコ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


例の手術が終わってしばらくして
看護師さんが

*ururu*さん、お肌がきれいで羨ましいな。」と言いながら
私の顔に付いた消毒液を丁寧にふき取ってくれた。

イ、イヤ、どう見ても20代の看護師さんにそんなこと言われても・・・。( ̄  ̄;)

きっと元気づけてくれたのである。
それくらい私は放心状態だったし・・・。


私たちの年代。
若い頃は小麦色の肌が主流だった。

私は子供の頃から真っ黒だったし。

美白とは無縁・・・。


今は女子高生がお化粧をして当たり前の時代。
きっとお肌のお手入れにも力を入れているのだろう・・・。

でも私の時は早くからお化粧すると肌が荒れる・・・。
早くからパーマをかけると髪の毛が痛むと言われて育ってきた。

私は高校を卒業して堂々とお化粧出来る年になっても
したりしなかったりしていた・・・。

そして就職してもしたりしなかったり・・・。

する時はここ一番って時だけww

一人暮らしと毎日の忙しさで
お化粧をしても落とさず寝てしまった日もあった。

あくる日鏡で顔を見てビックリ。
お化粧がない・・・。( ̄  ̄;)

全部しみ込んでしまった・・・?∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


とけっこういい加減な事をやってきたせいか
いつの間にかシミが出来ていた・・・。

結婚してからは余裕もでき、美白の情報も溢れ、
しっかりお手入れをするようになった。
日傘も必需品。

30代の初めそのシミが気になって
一本一万円のシミ消しクリームをこっそり購入した。
清水の舞台から飛び降りるくらいの気で・・・。

「*ururu*さんは若いからすぐ消えるわよ。(^ ^)v」
とお店の人が言ってくれた。

消えなかった・・・。( ̄  ̄;)

一度できたものはそう簡単には消えない。
衣服のシミ取りじゃあるまいし・・・。☆\(-.-メ)バキッ

で、諦めていたのだが
30代半ばになってまた気になりだした。

これさえなければ・・・って。ヾ(--;)ぉぃぉぃ


色んな事をやってみた。
一度に色んな事をやり過ぎたせいで
返って肌が荒れて皮膚科にお世話になるハメになった。 (*^^*ゞ

皮膚のバリアが壊れ、そこからバイキンが入ってしまったのだ。


反省。(T.T)

で、目覚めた。w(*゜o゜*)w

人の身体には治癒力というものがあって
自分で治ろうとする力がある。

肌を過保護にしてはいけない・・・と。

それから基礎化粧品は最低限に抑えた。


それから何年かが過ぎた今
お肌のお手入れはどんどん適当になり?
いつの間にか一本千円くらいの化粧水へと変わっていった。

と言うか今まで使ってみて
一本千円と一万円近くする化粧水の違いが分からなかった。 (*^^*ゞ


そしていつの間にか・・・・。
お風呂からあがると化粧水さえつけることを忘れ・・・・。

それでも肌が突っ張らなくなった。
肌が突っ張らないので付けることを忘れるのだ。

アレ?面の皮が厚くなった?☆\(-.-メ)バキッ



昨日ふとその看護師さんの言葉を思い出し、
もしかしたら私の肌まんざらじゃないのかも♪って
勇気を出して良くなった目で自分の顔を見てみた。

鏡に顔を近づけてジー。


・・・・・・・・・・。Σ( ̄ロ ̄lll)

ヒェ~。゙(ノ><)ノ

これがあのうわさのちりめんジワ?((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


あ~、いつから出来てたんだろう?(-_-)
これが現実?(T.T)


ってことで
*ururu*の「美肌再生計画」が始まった。
あっ、ウソです・・・。ヾ(--;)ぉぃぉぃ


だけど・・・。
皆さんはどんなお肌のお手入れをなさっていますか?
何か良いものがあったら教えてください。


今は男性でもお肌のお手入れをする時代なのにね・・・。


いつだったか洗顔フォームをお風呂に持って入るのを忘れ、
取りに行くのも寒いから
ついそこにあった息子のメンズ用洗顔フォームを借りてしまった。ヾ(--;)ぉぃぉぃ


やっぱり私。

いつの間にか女捨ててたかも・・・・。(ーー;)


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
これは・・・
女性の永遠の悩みなんでしょうね。
私もほぼほったらかしです(笑)。女性は大変ですよね。
ただ最近は綺麗な顔立ちの男性って化粧してないから女性寄り凄いよなぁ~なんてふと思ってます(笑)。
ヤス URL 2010/03/13(Sat)07:38:56 編集
こんにちは^^
若い頃、私も平気で日焼けしてました^^;
その時のツケが今頃になってきてます(T∇T)
私は年齢とともに肌が荒れやすくなってしまって化粧水などは赤ちゃんでも大丈夫という低刺激のものを使っています^^
私もね、自分の洗顔フォームが切れていたとき娘のニキビ用の洗顔フォームを使ったら顔がパッツンパッツンに突っ張ってしまったことがありました(;^ω^A
あれはやっぱり若い子向けなのね・・。
奈央 URL 2010/03/13(Sat)12:55:26 編集
ヤスさんへ
はい。やっぱりちゃんとお手入れしないとダメだなぁと思いました。 (*^^*ゞ
でも男の人は素で戦わなくちゃいけないんですものね。
年を取れば人柄も顔に出るようになるし、お化粧で隠せる女性とは違いますね・・・。
最近は男性も肌がきれいでビックリです。
基本は規則正しい生活・・・?
何年か先のことを考えてガンバリマス。(^ ^)v
*ururu* URL 2010/03/13(Sat)14:52:29 編集
奈央さんへ
こんにちは♪
やっぱり奈央さんもですか?
ホント、ツケは忘れた頃にやってきます。( ̄  ̄;)
私は肌が丈夫な方なんですが過信しすぎていました。
奈央さんは低刺激のモノを使ってらっしゃるんですね。
年を取るとやっぱり今までのようにいかなくなるのかな・・・?(T.T)
ウチは男の子だけなので、もし女の子がいたら何でも一緒に使えると思っていたけどやっぱりそういう訳にはいかないんですね。
年の自覚が無い私。 (*^^*ゞ
毎日コツコツお手入れするようガンバリマス・・・。
美は一日して成らず・・・?だものねww
*ururu* URL 2010/03/13(Sat)15:02:00 編集
Copyright © 2008 かたちないもの・・・ All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS