忍者ブログ
「世界の中心で、愛をさけぶ」をはじめ、 私の好きなものや日々のつぶやき・・・。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
*ururu*
性別:
女性
自己紹介:
はじめまして♪
セカチュー大好き主婦の雑多的、
気まぐれなブログです。(*^^*ゞ

ブログを始めて一年半が過ぎました。
のんびりマイペースに更新しています。

セカチューを好きな方もそうでない方も、よろしくです。(〃▽〃)

☆コメントは過去記事からでも大歓迎です♪


~~気になる俳優さんは~~
桃井かおりサン 田中美佐子サン
桜井幸子サン 常盤貴子サン
深津絵里サン 
豊川悦司サン 竹野内豊サン
金城武サン 藤木直人サン
玉木宏サン 妻夫木聡サン

もちろんその他は
セカチューの俳優さんたちです♪
最新記事
最新コメント
[07/02 *ururu*]
[07/02 *ururu*]
[06/25 奈央]
[06/25 僕の感性]
[03/22 *ururu*]
[03/21 ヤス]
[03/15 *ururu*]
[03/14 ヤス]
忍者ツール
携帯
おさんぽネコ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ネットで注文していた
ダイニングチェア4脚が届いた。

どういう状態で届くのかわからなかったが
組立式ではなくそのままの姿で到着。

なので梱包の箱もかなり大きく
宅配やさんが玄関から押し込んでくれたは良いけれど
しばらく玄関の鍵を閉められず一人であたふた。 (*^^*ゞ


我が家で使っているダイニングテーブルは
引き出すと4人掛けになり
テーブルをしまうとカウンター状態になるタイプ。

結婚する時に婚礼家具と一緒に
母に無理を言って買ってもらった。

最初は二人だからと椅子は2脚。
お客さん用にとりあえず折りたたみの木の椅子を2脚買ってもらった。


それから子供が出来、チャイルドシートを経て
やがて折りたたみの椅子を使うことになった。

でも折りたたみは弱く、すぐに壊れてしまった。

それから私はずっと
子供の学習机とセットだった椅子を使っていた。
木製の、下にランドセルが置けるタイプ。
(そんな椅子も今では見かけなくなったけど。)


とにかく椅子がバラバラというのは
なんとなくみすぼらしい・・・。

椅子のクッション部分は汚れると
好きな布地に張り替えてそれが楽しみでもあったけど、
年数が経ってちゃんとしたその2脚の椅子もボロボロになってきた。

ずっと気になっていたのだ。


だけど。
夫は口紅が五百円から千円で買えるものだと思っていたし、
私もテニスラケットがまさか一万円以上もするなんて思ってもなかった。

そんな二人の金銭感覚・・・。( ̄  ̄;)


ダイニングチェアも五千円くらいで買えるものだと思っていた。

それでお店を見て回ってビックリ。
(* ̄- ̄)ふ~ん。一万円以上するんだ・・・。

そう。
ちょっと良いなって思うのがあると一万円以上する・・・。

そうしているうちに月日は流れ
ついにネットで発見。

ボヤボヤしてたら買いそびれそうだし。

色とかちょっと不安もあったが
夫に注文してもらった。


うん。
一つ言えることはネットに載ってる写真は
光を当ててるせいか現物より明るいということ。

現物はネットの写真より暗目を想像した方が正解。


でもナチュラルな木の感じとシンプルさも気に入って
届いたチェアは思ったとおり良かった。

私は長く使うものは
お値段がちょっとくらい高くても良いと思っている。

実際
もうこのダイニングチェアを買い替えることはないと思う。
きっと死ぬまで?


夫は安物買いの銭失いで
これで今まで何度失敗してきたことか。(--メ)

価値観の相違。


これでちょっとはオシャレな部屋に近づけたかな?( ̄m ̄〃)
そんなわけはない・・・。 (*^^*ゞ



ハイ。
まだちゃんとお部屋の片づけは続けているぞよ。(^ ^)v
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんにちは
置き手紙をありがとうございました。
こちらの記事を拝見して、我が家のダイニングチェアの張り替えをした時の事を思い出しました。
布地を合皮に張り替えて、これでまた10年はいけるね…と言ってもう8年目。今度は背もたれの編み目(←時代を感じる)が破けて猫の格好の爪研ぎ場所になってます(笑)
でも、家具というのは思い入れが深く、人や家族、家と共に生き続けるものだな~と思います(^_^)
モーブ。 URL 2009/07/03(Fri)17:07:27 編集
モーブ。さんへ
こんばんは。
イエイエ、こちらこそコメントまでありがとうございます♪
私もダイニングチェアを買い替える決心がつくまで長い時間かかりました。家具って思い出がありますものね・・・。息子も記念に処分する椅子を写真に撮っていました。
また新しく思い出を作っていきたいと思います。 (*^^*)
*ururu* URL 2009/07/03(Fri)21:47:37 編集
こんばんわ。
そうですよね、長く使う物はちょっと高くても良いものを待った方がいいですよね。
ウチもそうです。
すいません。私も口紅ってそれくらいの金額だと思ってました(汗)
その金額では買えないんですね〜
ヒロシオ URL 2009/07/04(Sat)00:06:15 編集
ヒロシオさんへ
おはようございます。
>長く使う物はちょっと高くても良いものを待った方がいいですよね。
我が夫はそういう考えを持ち合わせていないので困ります。結局何度も買い直すハメになって高くつく気が・・・。最近教育の成果が出て少しずつ意識改革出来てきました。(^ ^)v
口紅はそのままの値段て思わせておいた方が良かったかな?(*^^*ゞ
*ururu* URL 2009/07/04(Sat)07:19:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © 2008 かたちないもの・・・ All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS