忍者ブログ
「世界の中心で、愛をさけぶ」をはじめ、 私の好きなものや日々のつぶやき・・・。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
*ururu*
性別:
女性
自己紹介:
はじめまして♪
セカチュー大好き主婦の雑多的、
気まぐれなブログです。(*^^*ゞ

ブログを始めて一年半が過ぎました。
のんびりマイペースに更新しています。

セカチューを好きな方もそうでない方も、よろしくです。(〃▽〃)

☆コメントは過去記事からでも大歓迎です♪


~~気になる俳優さんは~~
桃井かおりサン 田中美佐子サン
桜井幸子サン 常盤貴子サン
深津絵里サン 
豊川悦司サン 竹野内豊サン
金城武サン 藤木直人サン
玉木宏サン 妻夫木聡サン

もちろんその他は
セカチューの俳優さんたちです♪
最新記事
最新コメント
[07/02 *ururu*]
[07/02 *ururu*]
[06/25 奈央]
[06/25 僕の感性]
[03/22 *ururu*]
[03/21 ヤス]
[03/15 *ururu*]
[03/14 ヤス]
忍者ツール
携帯
おさんぽネコ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

主人公


時には思い出ゆきの旅行案内書(ガイドブック)にまかせ
「あの頃」という名の駅で降りて
「昔通り」を歩く
いつもの喫茶(テラス)には まだ時の名残りが少し
地下鉄(メトロ)の駅の前には「62番」のバス
鈴懸(プラタナス)並木の古い広場と学生だらけの街
そういえば あなたの服の模様さえ覚えてる
あなたの眩しい笑顔と
友達の笑い声に
抱かれて 私はいつでも
必ずきらめいていた

「或いは」「もしも」だなんてあなたは嫌ったけど
時を遡る切符(チケット)があれば欲しくなる時がある
あそこの別れ道で選びなおせるならって・・・・・
勿論 今の私を悲しむつもりはない
確かに自分で 選んだ以上精一杯生きる
そうでなきゃ あなたにとても
とても はずかしいから
 あなたは 教えてくれた
 小さな物語でも
 自分の人生の中では
 誰もがみな主人公
 時折り想い出の中で
 あなたは 支えてください
 私の人生の中では
 私が主人公だと



これはさだまさしさんの「主人公」の歌詞です。
「私花集」というアルバムに収録されています。
(若い方はご存知ないですよね・・・)

その昔、さだまさし好きの友達が
新しいアルバムを買うたびに
私にテープに録って、くれました。


この曲、好きだったなぁ。


今日のこのあたたかい春の日に
ふっと思い出してしまいました。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おじゃまします。
こんにちは、ururuさん。
私のブログにコメントをいただき、どうも有難うございました。

この曲、知っています。
私が持っている、さださんのベスト盤っぽいアルバムにも入っています。
中学3年くらいのころ、さださんが大好きで、おこづかいでアルバムを買っていました。あのころは、レコードでした。
この曲は、落ち込んだ時に「自分の人生をおりちゃいけない」と励まされている、そんな気がします。
さださんの言葉のつむぎ方が大好きです。
妻のpuusan 2009/04/10(Fri)11:13:35 編集
妻のpuusanさん
こちらこそ、遊びに来ていただけてとってもうれしいです♪

さださんの作る歌詞はもう詩の世界ですよね。
豊な言葉使いに刺激されます。

この曲は自分を見失いそうなとき、励まされる一曲です。
いつの時代に聞いても良い曲ですよね(*^^*)
*ururu* URL 2009/04/10(Fri)13:38:43 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright © 2008 かたちないもの・・・ All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS